上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇佐美:「できるだけ長くブンデスリーガで」

ホッフェンハイムMF宇佐美貴史が、ブンデスリーガの公式ウェブサイトで満足感を表している。同選手はできるだけ長くドイツでプレーを続けたいと話した。

昨季、バイエルン・ミュンヘンでなかなかチャンスを得られなかった宇佐美だが、ホッフェンハイムへ移籍した今季はリーグ戦7試合に出場し、2ゴールを記録している。

「1年間ドイツにいて、今はブンデスリーガで居心地よくやっています。もちろん、これはパフォーマンスにつながっていますね。でも、まだ改善の余地がありますよ。ブンデスリーガのペースに慣れることができました」

FWアリエン・ロッベンやMFフランク・リベリといったビッグネームがひしめくバイエルンで、宇佐美はベンチ生活を余儀なくされた。バイエルン時代を振り返り、宇佐美は次のように話している。

「あれだけのワールドクラスの選手たちと争うのは、とても難しいことでした。残念ながら、打破することができなかった。でも、彼らから多くを学びましたし、これは僕にとって非常に重要なことでした」

「残念ながら去年はあまりたくさんプレーできませんでした。でも、弱点をトレーニングできたし、その仕事がここホッフェンハイムで実っているんです」

ブンデスリーガには多くの日本人選手が在籍している。アジア人選手が最も多くプレーするリーグだ。宇佐美は日本人選手がドイツで活躍していることに驚きはないと話した。

「日本人選手がブンデスリーガでこれほど成功しているのは、まったく驚きじゃないですね。とても良い選手たちですから」

日本人選手はテクニックに優れても、肉体的な強さやゴール前での決定力がないと見られてきた。どのようにそれが変わったのかと聞かれると、宇佐美はこう答えている。

日本人選手たちのメンタリティーによると思います。全員が、コンスタントに改善したいと望んでいて、とても野心的なんです」

宇佐美はドイツ語の難しさを認める一方で、ブンデスリーガに満足していると語った。

「ドイツは確かに難しい言語です。ホッフェンハイムでは世話をしてくれる人がいて、物事がゆっくり良くなっていると感じていますよ。通訳もできるだけ使わないようにトライしています」

ブンデスリーガは最高ですよ! レベルはとても高いし、スタジアムの雰囲気が素晴らしいですよね! ホッフェンハイムで成功し、できるだけ長くブンデスリーガでプレーしたいです」





海外サッカー ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

Secre

プロフィール
【香川真司応援サイト】海外サッカーマガジンでは個人的に香川真司さんを応援しながら、代表や気になる情報を載せていきますのでよろしくおねがいします♪ Twitterボタン

hishyakku

Author:hishyakku
hishyakkuです。人生は楽しくがモットーでございます!

最新記事
検索フォーム
応援よろしくお願いします
banner1.gif ブログランキング・にほんブログ村へ Subscribe with livedoor Reader
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
9440位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
1413位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
リンク集
このブログをリンクに追加する
マンチェスターUの順位は?
訪問人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。