上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザックジャパンがフランス撃破!


国際親善試合のフランス代表対日本代表が12日に行われ、日本が1ー0で勝利した。

スタッド・ド・フランスで行われた一戦に4ー2ー3ー1のシステムで臨んだ日本は、負傷の本田がベンチスタートとなり、中村がトップ下で先発。右MFに清武、左MFが脇を固め、1トップにハーフナーが入り、右サイドバックには酒井宏が起用された。

試合はキックオフ直後から激しいプレスでペースを握ったフランスが序盤から立て続けチャンスをつくった。最初の決定機は4分、右CKからコシールニーが打点の高いヘディングで日本ゴールを脅かす。これはゴール右に外れたが、直後の5分にはゴール左からベンゼマ、メネスが強烈なシュートを放ち、7分にも左クロスからベンゼマが頭で狙い、本気度の高さを示した。

積極的なディフェンスから素早い攻撃を展開するフランスに苦しめられた日本だが、16分に右クロスからゴール前でフリーになったハーフナーがヘディングシュートを放ったあたりから落ち着きも見られるようになり、中盤で細かくパスをつないでゴールに向かう場面もつくり出す。

それでも流れを変えることはできず、チャンスの数ではフランスが圧倒的に上回る。24分、コシールニーのスルーパスに抜け出したドゥビュシの右からの折り返すと、ファーサイドで受けたベンゼマが巧みなコントロールからシュート。ベンゼマはその直後にもゴール左から惜しいミドルを放ち、28分にはシソコへラストパス、31分にはペナルティーエリア内で吉田をかわして強烈なシュートを見舞うなどチャンスメイクを続けた。

シュート数14対1と一方的に攻め立てたフランスだったが、シュートミスや日本守備陣の奮闘もあって得点は奪えず。39分、ゴール前での直接FKからまたもベンゼマが鋭いシュートをゴール右に打ったが、GK川島が好セーブに遭い、前半をスコアレスで終えた。

ランベンゼマ、ドゥビュシ、マテュイディに代えてヴァルブエナ、ジャレ、シャントームがピッチに立った後半も、変わらず主導権を握る。積極的に両サイドを突破し、鋭いクロスで得点を狙った。

前半はシュート1本に封じられた日本も、55分には香川の突破で得たFKから好機をつくる。素早いリスタートから遠藤が放ったミドルシュートをGKが弾いたボールをハーフナーが拾い、最後は香川が左サイドからシュート性のボールを中央に入れる。しかしこれに詰める選手はおらず、得点にはならなかった。58分には中村が左足でミドルを狙うが、GKがキャッチされた。

は62分、長谷部に代えて細貝中村に代えて乾を投入。乾が左MFに入り、香川がトップ下にポジションを移す。

68分メネスからリベリカプエからゴナロンと選手を入れ替えたフランスは73分に左CKから際どいチャンスをつくり出し、74分にはリベリがドリブルで侵入してシュートまで持ち込む。直後にもヴァルブエナのラストパスにジルーが反応したが、吉田が体を寄せたことでワンタッチシュートは左へ外れた。

76分には日本にチャンス。ペナルティーエリア内でボールを受けた長友が鋭いドリブルから速いボールをゴール前に送ると、GKロリスが弾いて浮いたボールにハーフナーが反応する。ゴールに飛ばすことはできなかったが、フランス守備陣を慌てさせた。

78分には再びフランス。ヴァルブエナから浮き球のパスを受けたジルーが胸トラップからオーバーヘッドで狙い、ゴミスが頭で押し込んでネットを揺らす。しかし、ゴミスのオフサイドでノーゴールと判定された。

フランスは42分に、連続して決定的なシュートを2本打つも、GK川島が素晴らしい反応でゴールを破れない。
「個人的に川島永嗣がMVPですね」


得点を奪えないフランスは迫力あるCKから何とか1点をもぎ取ろうとしたが、87分、そのCKから日本がカウンターでビッグチャンスをつくる。セカンドボールを拾った今野がドリブルで中央を突き進み、深い位置まで持ち込んで長友へパス。ゴール右で受けた長友が中央に折り返し、これに飛び込んだ香川が合わせてフランスゴールを揺らし、均衡を破った。

試合はそのままタイムアップ。フランスの猛攻に耐え続けた日本が、強豪相手に勝利を飾った。(スポーツナビ)
 
関連記事

コメントの投稿

Secre

プロフィール
【香川真司応援サイト】海外サッカーマガジンでは個人的に香川真司さんを応援しながら、代表や気になる情報を載せていきますのでよろしくおねがいします♪ Twitterボタン

hishyakku

Author:hishyakku
hishyakkuです。人生は楽しくがモットーでございます!

最新記事
検索フォーム
応援よろしくお願いします
banner1.gif ブログランキング・にほんブログ村へ Subscribe with livedoor Reader
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
11681位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
1720位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
リンク集
このブログをリンクに追加する
マンチェスターUの順位は?
訪問人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。