上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香川“らしい”マンU2点目!地元紙「才能ある」

 



 プレミアリーグ第6節が29日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uはホームでトッテナムと対戦。香川が今シーズン2ゴール目を奪ったものの、2-3で敗れている。イギリスメディアが、この試合の採点を発表している。
『ESPNSTAR.com』は香川に「7」の高評価を与え、「香川は前半、何かを起こそうとチャレンジしていた数少ないユナイテッドの選手の1人。後半も維持し、素晴らしいターンからのフィニッシュでユナイテッドのファンに希望をもたらした」と寸評している。
 なお、同メディアがつけた両チーム最高点は、トッテナムのギャレス・ベイルで「9.5」。マンUの最高点は、後半開始時から交代出場したイングランド代表FWウェイン・ルーニーで、「8」となっている。
『ユーロスポーツ』も、香川に「7」をつけ、こちらはチーム最高点の評価となった。香川と同じ「7」はルーニー、ポール・スコールズ、ナニの計4選手につけられている。
関連記事

コメントの投稿

Secre

プロフィール
【香川真司応援サイト】海外サッカーマガジンでは個人的に香川真司さんを応援しながら、代表や気になる情報を載せていきますのでよろしくおねがいします♪ Twitterボタン

hishyakku

Author:hishyakku
hishyakkuです。人生は楽しくがモットーでございます!

最新記事
検索フォーム
応援よろしくお願いします
banner1.gif ブログランキング・にほんブログ村へ Subscribe with livedoor Reader
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
8077位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
1216位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
リンク集
このブログをリンクに追加する
マンチェスターUの順位は?
訪問人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。