上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルサ、アッガー獲得を検討?

 

バルサ、アッガー獲得を検討?


バルセロナが、リヴァプールに所属するデンマーク代表DFダニエル・アッガーを、補強候補に挙げているようだ。

バルサは、今夏の移籍市場で守備陣を補強する意向を示している。PSGに移籍したDFチアゴ・シウバ、アスレチック・ビルバオMFハビエル・マルティネスなどに触手を伸ばそうとしていたが、高額な移籍金がネックとなり正式なオファーを出すには至っていないとみられる。

デンマーク『Jylands Posten』によれば、バルサは新たにアッガーに関心を寄せているようだ。リヴァプールとの契約を2014年までとする同選手の移籍金は、工面可能な額になると予想され、バルサの興味を引いている。

また、スペイン『ムンド・デポルティボ』は、190cmを誇るアッガーの空中戦の強さ、左利きであることなどが現在のバルサにとって必要な補強になり得ると報じている。MFハビエル・マスチェラーノがリヴァプール所属時に同僚だったことも、同選手の加入を助けるかもしれないと伝えている。

今夏、DFジョルディ・アルバを1400万ユーロで獲得しているバルサは、補強資金の残高を2600万ユーロに設定していると見られている。同クラブは、アッガー獲得に本腰を入れるだろうか。


アーセナルでタイトルを狙うポドルスキ

 アーセナルでタイトルを狙うポドルスキ
ポドルスキ 
アーセナルの新戦力FWルーカス・ポドルスキは、タイトル獲得を新天地での目標に掲げている。

ドイツ代表のポドルスキは、ケルンを離れてイングランドで新しい挑戦を始めることを選んだ。アーセナルで成功を収めることができると信じる同選手は、次のように話している。

「僕はこれから、イングランドでこれまでと違うリーグを戦う。上位争いができるといいね。タイトルに届くかは分からない。でも、成功のシーズンを過ごしたいと思う」

「(ボレアムウッドとのテストマッチがある)7月21日が待ち遠しい。ロンドンで素晴らしい4年間を過ごせたらと思っているよ」

キャリアで初めてドイツを離れることになったポドルスキは、イングランドで良いスタートを切れるだろうか。

アジアの熱狂ぶりは半端じゃない

 

ウォルコット:アジアの熱狂ぶりは半端じゃない

来週からスタートするアーセナルの2012アジアツアーについて、セオ・ウォルコットは最高に興奮していると話している。

昨年に続きアーセナルの一員としてツアーに参加するイングランド代表ストライカーは、マレーシア、中国、そして香港での親善試合やイベントに臨む事になる。

昨夏のツアーでアジアサポーターの熱狂ぶりを目の当たりにした23歳の彼は、彼らとの再会が待ちきれないようだ。

「死ぬほどエキサイティングだよ。あのファンたちに会えるのは素晴らしい事さ」ウォルコットはArsenal Playerのインタビューにそう答えている。

「彼らにとっては大きな意味があるんだよ。僕らになかなか会う事は出来ないからね」

「選手の側からしても、エミレーツに来れないファンの前でのゲームは特別だよ。それは彼らにとっての夢だし、僕らがやりたい事なんだ」

「彼らは本当にクラブを愛してくれてるし、彼らは選手を愛してるから僕らに近付きたいんだよ」 

去年はアジアでの熱狂的な歓迎に驚いたことを認めるウォルコットだが、この夏もう一度それを味わいたいと願っている。

「全てのトレーニングセッションを見に来てた一人の若い女の子がいたんだ。そして彼女のボーイフレンドに、『彼女は俺より君の事を愛してるんだ!』って言われたんだよ!彼女はずっといたんだ。コーチの後を追ってどの場所にも居たんだよ。あれはクレイジーだったね!」

「ファンは現実離れしてたよ!僕は毎朝彼らのチャントを聴いたよ。選手たちが姿を見せれば、彼らはバルコニー越しにいろんな選手の名前を呼ぶのさ。ファンタスティックだったよ」

「(アジアの文化は)全然違うものだったね。親切で、とてもハッピーでとても寛大だよ。自分自身で確かめる必要がある体験のひとつだったね」

「僕らは昨年に続いて再びツアーに出るし、僕はあらゆる瞬間を楽しみにしてるよ」。

マンU香川が実戦デビュー=南ア遠征で途中出場

マン・Uデビューは果たしたが…香川、出場わずか4分間


マンチェスター・ユナイテッドは18日、プレシーズンツアー初戦となるアマズールとの一戦に臨み、1-0で勝利を収めた。日本代表MF香川真司は、89分から途中出場している。

ファーガソン監督は試合前日、香川の先発起用をほのめかしていたが、同選手はスタメンには名を連ねず。ユナイテッドはマケダとエルナンデスの2トップで臨み、去就が騒がれているベルバトフがトップ下に入った。中盤はキャリックとスコールズに加え、リンガードが先発。ヴェセリとブレディの若手が両サイドバックを務め、ファーディナンドのパートナーにはウートンが起用された。

デル・ピエーロがJのスペシャルマッチに参戦!

今日の海外サッカーニュース


デル・ピエーロ(37)が21日にカシマスタジアムで開催される「東日本大震災復興支援Jスペシャルマッチ」に出場することが決定したと発表した。

カシマサッカースタジアムで19時からキックオフだそうです。これはすごいです。デル様の公式HPではコメントもしていました。

「一年半前、“Ale10friendsforJapan”プロジェクトは東日本大震災の影響で被害にあった人々を支援するため、基金を納める事で幕を閉じ、『またね』といって別れましたね。そして今回、まさに日本で、その時が来ました。しばらく訪れていなかった日本に帰ることができて、本当に幸せに思っています。僕のサッカー人生の中で、沢山の愛情を示してくれ、また称賛してくれたファンの皆さんに会うのが、すごく楽しみです。そして、Jリーグをはじめとする関係者の皆さんのご招待に心から感謝します。震災で被害にあった人々、また市町村への復興支援の為に今回この試合に参加出来る事を幸せに思っています。それではスタジアムで会おうね! アレッサンドロ」

男前だぜ アレッサンドロ!

デル様は19年間いたユヴェントスを退団しており、今現在はどこに所属するか決まっていません。日本のJリーグも獲得に動いているそうですがどうなることやら・・・






プロフィール
【香川真司応援サイト】海外サッカーマガジンでは個人的に香川真司さんを応援しながら、代表や気になる情報を載せていきますのでよろしくおねがいします♪ Twitterボタン

hishyakku

Author:hishyakku
hishyakkuです。人生は楽しくがモットーでございます!

最新記事
検索フォーム
応援よろしくお願いします
banner1.gif ブログランキング・にほんブログ村へ Subscribe with livedoor Reader
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
8503位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
1299位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
リンク集
このブログをリンクに追加する
マンチェスターUの順位は?
訪問人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。